蓼科はいつも晴れ

長野は観光立国ですが、なかなか整備はされておりません。
諏訪、白馬、アルプス、戸隠、軽井沢、伊那・・・
どこも自然がいっぱいです。

おそばもおいしいですし、囲炉裏でおやきもおいしいです。

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アンデスでヘリコプター墜落



アンデス山中(4900m)で

ヘリの墜落確認

14人死亡

水力発電の下調べする韓国人技術者たちとパイロット


アンデス山中と聞くと・・・・

アライブ-生還者- [DVD]


「アンデス山中に墜落した飛行機から助かった人々の話を思い出しますね
神は彼らに、その意志を 強さを試す、絶対零度の牢獄を用意した。
1972年10月12日、ウルグアイ空軍の軍用機がモンテビデオから45名の人々を乗せてチリのサンチアゴに向けて飛び立った。
しかし、アンデス山脈の乱気流に巻き込まれ、飛行機は墜落。複数の生存者が冬の雪山に取り残された。チリ、アルゼンチン、ソシテ、ウルグアイが共同で捜索を始めたが、機体を白く塗られていた飛行機を発見する可能性は非常に低く、10日後、救援は打ち切られた。
生き残った遭難者たちはこの事実をまだ動いていたラジオで知った。一面の白銀の覆われた山肌は極寒の世界。食糧はやがて底を尽き、生存者たちは自ら脱出計画を練るとともに、生き残るために究極の選択を迫られてゆく…実話に基づくサバイバルムービーの傑作。」
 

がん細胞だけ死滅させることに成功

愛知県がんセンター研究所・発がん制御研究部の稲垣昌樹部長(細胞生物学)らの研究チーム


「哺乳類の細胞は、

増殖を停止する際、

表面に「一次線毛」と呼ばれる突起物を生じる」

このとき

一次線毛が形成されると、細胞内から、ある酵素が減少する・・・・

「この酵素を人為的になくすと、正常細胞は突然、一次線毛を形成し、健康なまま増殖しない「休眠状態」に陥る」

ところが

「がん細胞は増殖が続くことを確認したが、増殖の際、うまく細胞分裂できずに死滅」

う〜んメカニズムは難しそうですが・・

がん細胞を自滅・・・ポイントはある酵素を人為的になくす・・・という部分ですね!

させるメカニズムですね・・










大津波と電離層 津波の予測が可能か・・


北海道大学の柿並義宏・研究員(超高層大気物理学)と東京学芸大学の鴨川仁(まさし)助教(大気電気学)のチームが発見

「東日本大震災発生から約30分後、津波発生源上空の電離層(高度80〜300キロ)を構成する電子の数が通常より30%減る異常現象が起きていた」

この現象を利用すると

早めに避難警告ができたでしょう・・・


これからの防災・減災がわかる本 (岩波ジュニア新書)


人気ブログランキング

リアルタイムランキング


おすすめ商品

解析中ーTW

AMZON 図書

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧